大川隆法「公開霊言」

ついに収録1000回を突破!

事実は事実、真実は真実。ここまできた「霊界の証明」

私たちは今、世界史上最大の奇跡に直面しているのかもしれない。神の御姿と、その世界計画の一部が、霊言集というかたちで明らかにされつつあるのだから。――大川隆法

2010年から刊行がスタートした大川隆法「公開霊言」シリーズ。
本格的な「霊界の証明」として、脅威のスピードと驚くべき先見性、そして幅広いジャンルにわたる「霊言」は、
10年でついに収録1000回を突破した。その衝撃と感動に満ちたメッセージは、
500書を超えるシリーズとして書籍化され、
全国の書店でベストセラー、ロングセラーとなっている。

かつて「この世」で活躍し、いまは「あの世」にいる偉人・英雄・識者・神仏を公開の場に招き、歴史の真相や現代の諸問題について意見を訊くこと。その内容は、政治・経済・国際情勢から歴史・哲学・宗教・科学・芸能・古代神話など幅広いテーマに及んでいる。

世界の要人をはじめ政治家や有名人や著名人、そして時事問題の鍵を握る重要人物など、本人が存命の場合は、その人物を「あの世」から見守っている「守護霊」を招霊し、表面意識では語ることのない本音や本心を明らかにすることも。

また、いま現在、地球人として生きている人間の「魂のルーツ」をさかのぼり、地球人に生まれ変わる前の宇宙人だった頃の記憶を読み取る「宇宙人リーディング」も可能だ。さらには、地球に飛来しているUFOにコンタクトし、さまざまな宇宙人たちが地球に来ている理由やその身体的特徴、母星の文明などを多角的に検証する「UFOリーディング」も2018年より発刊されている。

読者からの反響続々! 次はあなたが確かめてください。

歴史上の人物が今現在、
何を考え何を主張したいのか?
という質疑応答が
公開の場で堂々と行われている! (岐阜県/70代男性)

龍馬が今の日本について
語っていたんだなと思うと
ドキドキして次のページを開き、
楽しい気持ちにさせられた (静岡県/10代女性)

日本の将来に危機感を
持ってはいましたが
本当にこのままではいけないと
確信しました (北海道/30代男性)

天照大神様の御言葉をお読みできる
とは思ってもおりませんでした。
とてもお怒りでおられて
身が引き締まりました (東京都/50代男性)

自分はカトリックなので聖書は毎日
読んでいるが神の御心はどこに
あるのか現代において考える上で、
大川先生の本はとても良い助けになる
と思いいつもチェックし注目している (40代女性)

世界の要人(現在・過去を問わず)の
霊言をお願いします。
なんといっても文句なしにおもしろい (京都府/50代男性)

日本人は平和ボケしてしまって
日本という国家の存在意義を
忘れてしまっている。自己の安楽よりも
国全体のことを憂えるべき (静岡県/70代男性)

霊言シリーズは
憂国からの脱却のための処方箋に
満ち満ちている (愛知県/40代男性)

日本人にとって大切な人の霊言は
恐れず発表してください。
友人にも読ませます (北海道/80代女性)

日本共産党の党員です。
興味深く読ませてもらいました
(山口県/40代男性)

昨今の中国や北朝鮮の動きは
霊言通りになってきている。
驚くべきことだ (沖縄県/50代男性)

生前の松下氏と同じ口調
考え方であり
霊界からのメッセージと思われる (愛知県/70代男性)

松陰先生に喝を入れていただき
目が覚めました。
日本人にとって最も必要な書であり
『喝』ではないでしょうか (静岡県/60代)

秋山真之の大ファンです。
読んでみて想像通りの人でした。
そのカミソリのような論理の展開に
美しささえ感じたほどです (大阪府/20代女性)

ニュースの裏にある真相がわかる
(熊本県/40代男性)

霊言とはこれほど一文字一文字、
心に響くものなのかと驚きました (石川県/30代男性)

内容の奥深さは
他の書籍の追従を許さないくらい
すごい (三重県/50代女性)

なぜ、いま「霊言」なのか? 1000回を超える「霊」や「霊界」の存在証明は、現代社会をおおっている唯物論や無神論の誤りを指摘し、神仏の存在や正しい宗教の必要性を明らかにしています。さらには、唯物的な全体主義国家による覇権を阻止し、国家間や宗教間の対立を根本的に解決する道をも提示しています。人類が進むべき幸福な未来への指針として――まさに「霊言」は、霊性の時代のはじまりを告げているのです。
大川隆法
著者略歴

大川隆法

幸福の科学グループ創始者兼総裁。
1956(昭和31)年7月7日、徳島県に生まれる。東京大学法学部卒業後、大手総合商社に入社し、ニューヨーク本社に勤務するかたわら、ニューヨーク市立大学大学院で国際金融論を学ぶ。81年、大悟し、人類救済の大いなる使命を持つ「エル・カンターレ」であることを自覚する。86年、「幸福の科学」を設立。

信者は世界120ヵ国以上に広がっており、全国・全世界に精舎・支部精舎等を700ヵ所以上、布教所を約1万ヵ所展開している。説法回数は3200回を超え(うち英語説法150回以上)、また著作は31言語に翻訳され、発刊点数は全世界で2700書を超える(うち公開霊言シリーズは550書以上)。『太陽の法』(幸福の科学出版刊)をはじめとする著作の多くはベストセラー、ミリオンセラーとなっている。

また、映画「心霊喫茶『エクストラ』の秘密 -The Real Exorcist-」(実写・2020年5月公開)、「奇跡との出会い。―心に寄り添う。3―」(ドキュメンタリー・同年8月公開)、「夜明けを信じて。」(実写・同年10月公開予定)など、20作の劇場用映画を製作総指揮・原作・企画のほか、映画の主題歌・挿入歌等、150曲を超える作詞・作曲を手掛けている。ハッピー・サイエンス・ユニバーシティと学校法人 幸福の科学学園(中学校・高等学校)の創立者、幸福実現党創立者 兼 総裁、HS政経塾創立者 兼 名誉塾長、幸福の科学出版(株)創立者、ニュースター・プロダクション(株)会長、ARI Production(株)会長でもある。

「大川隆法総裁 霊言・リーディング1000回突破」特設ページ公開中

幸福の科学 HAPPY SCIENCE 公式サイトへ